ここでも賛否両論が起きてしまう事で困惑をさせているが

ここ最近はいろんな所で大相撲の女子が土俵に上がる事は許されないのかと賛否両論が起きていたがこの騒動と同じ時期にこの様な事が起きていたが子供達には楽しみのイベントをがっかりさせていると言う。

巡業中に行われているのが子供と力士の相撲をしているが静岡県で行われたその後イベントに相撲をしている女児が出れない事があった。

今まで一緒にしていたが今回の事でこれまでやれなくなったが女子相撲をしている人にはちょっと危機になるかもしれないと感じられている。

と言うのも女子相撲はスポーツとして扱われているので大会をしている所もあるがこうした生で力士を取り組みをする事はないという事でいい機会だと思う所もあるが大相撲ではこうした女神が背いてしまう事で禁止をしたと言うが小学生までは今後でやる競技もある。

柔道でも中学生から男女分かれて試合をしているが今回の事でこれまで以上に賛否両論が巻き起こるのではないのかと思うと相撲をしている女児が1番かわいそうだと思う所もあるので夢を壊しているかも知れないと感じられている。

このままだとスポーツでしている相撲の価値観がないと感じてしまう事もあるので議論も必要だと思うかもしれないという事になる。

古い伝統でこだわるのはどうなのか気になる所も出てきている事で今のままだと改革は進んでないと感じられているかも知れないのです。